店舗の換気状況をネットに公開する事で集客UP?|MIRETERU

最終更新: 2月10日

こんにちは!ミレテル編集部です。


ミレテルが取り扱う換気アラートシステムですが、今回新機能が追加されたことで、店舗の換気状況をWEBサイトにリアルタイム表示する事が可能になりました!




※詳しく見たい方は、上記写真をクリック頂けると、signum様のWEBサイトで1分ごとに数値が変化するのをご確認できます。

※協力:美容室signum









※そもそも、換気アラートシステムがよくわからない。と思われた方。You tubeに動画をアップしましたのでご確認ください。約1分程度です。








それでは、本日、signum代表の田森様とのインタビューを踏まえて以下のテーマでご紹介致します。



【換気アラートシステム】


①導入経緯と導入後の変化

②店舗の換気状況をネットに公開

③その後お客様の反応

④まとめ






①導入経緯と導入後の変化


Mireteru(以下M表記)

『田森さん。ご購入頂き誠にありがとうございます。そもそも、今回換気アラートシステムを購入してくださった経緯はどうしてですか』



田森代表

『ミレテルさんに営業されたからです。』




M『・・・(◎_◎;)』




M『まだ換気アラートシステムに関する世間的な認知度も低い中で、思い切って購入して頂きありがとうございます。営業させて頂いて良かったです。実際導入してから約1か月程度経過しましたけど、運用してみていかがですか』



田森代表

『本来は、コロナ対策の一環として、お客様に安心感を持ってもらえるように購入したんだけど、実際は、私も含めて換気に対するスタッフの意識が変わりましたね。今までは目にみえなかったものを、数値を通して定量的に表示されることで、やばって気持ちになりますし、すぐ換気する習慣ができましたよ。




【業務中のsignumの様子】

厚生労働省が定める1000ppm以上のCO2濃度を検知



すかさず換気の意識が向く




結果が出る

出典: signum blogより






②店舗の換気情報をネットに公開

M『貴重なご意見ありがとうございます。今回新サービスであるWEBサイトにLIVE換気情報を公開できるようになったんですけど、このサービス、実は田森さんとの打合せの中でご指摘頂いた部分なんですよね。その旨をメーカにお伝えした所、メーカー側でも度々この話題があがってたようなんです。でも実際、開発の着手に進んだのは、田森さんが購入を決断してくれたのがかなり大きくて。だからお礼も込めてsignumさんをWEB掲載する最初のお客様にさせて頂いたんです!弊社を含めメーカを応援してくださった田森さんには、本当感謝申し上げます。ありがとうございます。』



田森代表

『いえいえ、正直、CO2濃度を測定するだけだと、安い会社も多数あったので、本音で言えばかなり迷いました。ただ、ミレテルさんのセンサーは高精度なセンサーを強調されていたのと、センサーのNDIR方式の中でも種類があり、数値的なエビデンスも示された中で、実際グレードは良いんだろうなと思い、応援の意味も込めて購入しちゃいました。防犯カメラや、サーマルカメラでもお世話になってるし、この2つのサービスに関しては満足してたので、まぁ信用してみようかなという感じで。うちとしても、実際本気でコロナ対策をやるからには、お客様に失礼のないようにしっかりした対応をしたかった部分もありますしね。その一環として自社サイトに換気情報をライブ表示したいなという思いがあったんです。うちのサイトを見れば天気予報のように、毎日換気情報が掲載されていて、それを見てくれたお客様の安心感に繋がれば購入した意味もあるかなって。でも、購入前は、WEBサイトにlive表示をできるようにしますって口約束で、正直大丈夫かなって思ってましたけど、、、ミレテルさんがしっかりメーカーさんに働きかけもしてくれたようで、実現して満足してます。』


M『田森さん!なんか、泣けます。。。男気を感じます!本当、不透明な条件の中でも、応援してくださりありがとうございます。実は、もしWEBサイトのLIVE換気表示が完成出来なかったら、田森さんに頂いた換気アラートシステムのお金を返金しようと思ってました。メーカにも結構その旨を共有してていて、結果的に真剣にやってもらえたので本当よかったです。』




③その後のお客様の反応について

M『実際、WEBでのLIVE換気情報がリリースされたのは、2021年1月29日ですので、まだスタートして1週間も経ってないんですけど、お客様の感想とか反響って何かありますか』


田森代表

『自社のWEBサイトに換気情報を表示したのが最近だから、それを見て来店しましたというお客様はまだいないかな。ただ、受付にタブレットを置いてLIVE換気情報を見えるように表示しているので来店されているお客様の反応は総じて好印象ですよ。換気アラートシステムを導入したことで、徐々に換気のコツも掴んできたし。これらの一連の取り組みが、長期的に見てお客様の安心感に繋がることで、うちの美容室で施術をうけたいと思ってもらえる人が一人でも増えればいいかなって思ってます。コロナウイルスが落ち着いたとしてもウイルス自体がなくなるわけではないしこの先も続くことだから。』



M『田森さん、今回は、貴重なインタビューと新サービスのリリースに至るまでの経緯をお聞かせ頂き本当にありがとうございます。今後とも是非宜しくお願い致します。』



④まとめ


実際、換気アラートシステムに関する認知度はまだまだ低いですが、実は、厚生労働省の換気に関する指針にも、CO2濃度測定に関する推奨基準が公開されており、ミレテルが取り扱う製品自体も、こちらの国が定める基準をクリアした製品を採用しています。

参考:厚生労働省『冬場における「換気の悪い密閉空間」を 改善するための換気の方法』



弊社も2個の換気アラートシステムを社内に設置しており、適切な換気方法を日々研究しておりますので換気システムを導入をお考えのお客様、是非お気軽にお問い合わせください。



今回取材のご協力を頂いたsignum様の声をもとに、弊社が考える換気アラートシステムのまとめを行います。



【換気アラートシステムのまとめ】


直近の導入効果

①従業員の換気への意識が向上する

②適切な換気習慣が身につく

③結果、感染リスクの軽減に繋がる

④それに伴い、お客様の安心感に繋がる


換気習慣の認知度があがると

⑤換気情報のCO2濃度1000ppm以下が意識される

⑥WEBサイトににリアルタイム表示をする事で外出を控えていたお客様が戻ってきやすい

⑦企業の誠実さ(ブランディング)に繋がる

⑧長期的に見ると集客UPに貢献できる可能性がある




【最後にミレテルPR】


本日の記事、いかがでしたでしょうか。

ミレテルは、ただ単に製品を売るだけではなくて、お客様の声を頂戴しながら改善していけるように努めて参りますので、是非新規のお客様お待ちしております!


以下にミレテルのURL添付しておきますので、お気軽にご連絡頂けますと幸いです。


株式会社ミレテル【換気アラートシステム紹介ページ】



本日もお付き合い頂きありがとうございました。

もし今回の記事がよかったと思って頂けたら、goodボタンの代わりに、ハートマークを押してくださると嬉しいです。ミレテル編集部のモチベーションに繋がります!






61回の閲覧